いろんなパンケーキを食べに行こう > 相手を選ばない懐の深さ

いろんなパンケーキを食べに行こう

相手を選ばない懐の深さ

「日本茶や抹茶、ウーロン茶などに合わせる食べ物はなんですか」と問いかけられたとき、多くの人は何を思い浮かべるでしょうか。飲み物にさほどこだわりのない人であっても、無意識のうちに食べる物に合わせて飲み物を選んでいるものです。

コンビニでおにぎりを買った時、ほとんどの人は緑茶を合わせるのではないでしょうか。緑茶は日本の代表格ともいえる飲料ですが、お茶は幅広く色々な食べ物に合わせる事ができます。和の物という観点から見て、お茶に合うものはやはり和食でしょう。おにぎり、お弁当にもよく合いますが、和の雰囲気を最も表すものの一つ、スイーツの中なら和菓子が挙げられます。和菓子ももちろんお茶との相性は抜群です。お茶の教室に行ってみたことのある人ならば、そこで出される練りきりなどの和菓子とお茶の相性の良さを感じた経験があるでしょう。コンビニで買った和菓子を食べる時にも傍に日本茶を置いておきたいとわざわざ用意する人もいるはずです。

また、ウーロン茶といえば中国茶のうちの一つですが、それもやはり発祥国の食べ物が良く合います。中華料理のように脂っこいものが多い食事の場合、ウーロン茶を一緒に飲むと消化に良いと言われています。ウーロン茶のさっぱりとした味わいは、こってりとした中華料理を食べやすくしてくれます。有名な中国のお菓子といえば、月餅などがありますが、これもまたウーロン茶との相性ぴったりです。相性の良い食べ物と飲み物とは、国や地域性なども関係しているのです。

ではその他の飲み物と食べ物の組み合わせといえば何があるでしょうか。例えばコーヒーと紅茶は、今では多くの人々の嗜好品として日本に定着しています。毎日コーヒーを飲んでいるという人も、毎朝紅茶を一杯入れることが習慣だという人もいるでしょう。ではそのようにして日本人になじみ深いコーヒーや紅茶は、どんな食べ物と一緒に飲むのが最適でしょうか。

食事の時に飲むのももちろんですが、この二つに関してはどちらかというと独立して楽しむことが多いのかもしれません。食後の一杯にコーヒーを飲んだり、ちょっとした休憩時間に紅茶を入れてみたり、食事中に一緒に飲むという人は実はあまりいないでしょう。しかし、紅茶もコーヒーもスイーツと相性が良いのです。中でもパンケーキはどちらとも美味しく頂けます。国や地域性に関係なく、紅茶やコーヒーを一緒に楽しめるパンケーキは、懐の深い魅力的なスイーツだと言えるのではないでしょうか。